タログぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

フライト以外の話。















僕がとっっっっってもお世話になっているMAX(車の外)とKORTEL(車の中)です。
2人はともに世界のトップパイロットで、人格的にもとても優れた人たち。
飛んでいるときも飛んでいないときも見習うべきことばかりだ。

KORTELは、ふとした瞬間の表情や雰囲気がKEN1に似ている。
そう思うのは僕だけかもしれないけど、KORTELと一緒にいるとよくKEN1を思い出す。
1人じゃねー!

MAXは普段とても落ち着いてて冷静で、やわらかい感じの人。
プップップ~が口癖で、僕はよく真似をする。
子供っぽいところもいっぱいあって、MAXは甘い物が大好き、ディナーの後にイチゴを食べた時なんかは、イチゴと同じくらいの量の砂糖を混ぜて食べていた。
そーいえばフランスのデザートは甘すぎる。フランス人は甘党だ。

フランスは今、日没が22時くらいで、8時くらいまでソアリングできたりする。
だから、5時に仕事を終えた人たちがしっかりフライトできる。
最高の環境だ。

スポンサーサイト
    19:36 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top

KORTEL















かなり時間が空いてしまいましたが、ノルディックオープンは17位で終わりました。
メンタルをコントロールでして冷静に飛べば、そこそこの結果がでると感じた。手ごたえありでし!

上の写真はおととい撮ったもの、頭が白い山はモンブラン、10キロか15キロくらいグライドするとモンブランに行けるくらいのところで飛んでます。
というのも、このエリアの近くにハーネスメーカー「KORTEL」のFactoryがあり、忙しい時だけそこで仕事をさせてもらっているのでし。
コルテラさんはホスピタリティあふれる人で、快く小林を受け入れてくれました。
仕事内容はいたって簡単な作業の繰り返し、型どおりに素材を切ったりある長さのゴムをひたすら切ったりと。
パラにかかわる仕事をできること、コルテラさんと一緒に仕事をできることはとてもうれしいことだ。

明日からは条件が日に日に良くなるようで、もしかしたらモンブランにトップランディングできる日が来るかもしれないらしい。
4000m以上もある山にトップランディングなんて・・・高山病にならないのかなぁ。
ちなみに2年前、ヨーロッパが異常気象で猛暑だった年に、モンブランにトップランディングした人がいるそうだ。

今日もクラウドベースはモンブランのピークよりも低い。
モンブランの頭の上、ぜひ飛んでみたいものだ。

    22:54 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top

6月16日














↑北欧のみなさんです。一緒にレースをしています。

今日は38キロのショートタスク。確実に飛んで1時間20分でゴール。
ほとんどの人がゴールしたんじゃないだろうか、順位は昨日より下かも。
無駄なソアリング無駄なコース取りがあったけど、もっとも無難なコースを飛べていたし、ショートカットできるポイントも意識しながら飛べたので良かったと思う。

順位を意識しないフライトは、自分のベストのフライトを引き出すのに有効だ。
今の小林にはそれに近いフライトが出来ていて、自分のベスト、自分がどれほどのパイロットかがよく分かる。
今後に繋がるフライトが出来ていると思われる。

    06:51 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

6月15日














2日間続いた雨のせいでこの日は雲が低かった。
それでもフランスのパイロットは飛んでゆく、テイクオフが雲中でも飛んでいく人がいるのだ。

50キロくらいのタスクが組まれ、レースがスタート。
小林はこの大会で、何より精神的に落ち着いたフライトを心がけている。
心の余裕は、
視野を広げ、身体的にも柔軟に反応できるようにして、フライトに余裕を持たせる。

この日の小林はうまく精神がコントロールできていて、いいペースでタスクをこなしていった。
最後のターンポイントの手前、ここで上げきってターンポイントをとってファイナルグライド!というところでオーバーキャスト。
そこで降りてしまったが、その日は15位だった。総合27位。

フランスでのフライトでメンタルトレーニングが少づつできているようだ。

    06:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

曇天。














今日はこっちに来て始めての曇天です。今日明日は天気が悪そうだ。
この写真はPWCのレースを撮ったもの、みんな岩盤沿いをインベタでグライドしています。

おとといでPWCは終わり、おとといの夜ANNECYに戻ってきました。
そして、昨日からNORDIC OPENという大会に出ています。
昨日は初日、57kmのタスクが組まれた。
小林は谷越を失敗、33km地点にランディング。
風の強さにまだ慣れないです。。。

    19:06 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

PWC FRANCE

小林は今ANNCYの南東にあるST.MAURICEというところに来ています.
ここではParaglider World Cupの真っ最中、世界のトップコンペティター達が毎日熱
いレースをくりひろげています。

小林は選手がテイクオフしていった後にテイクオフ、一緒にタスクをまわっていま
す.
トップコンペティターがガチンコレースをする横でふりーフライトするちっちゃい日
本人、なんだかおかしな存在だ。
でも、これは小林にしてみれば貴重な経験で、レースをフリーフライトで追いかける
と、焦る気持ちなんかがなく落ち着いて飛べる。すると、大会に参加している時以上
に周りが見えて、楽にタスクをこなせたりする。しかも、そうやって見ているのは世
界のトップを行く人たちなのだ。
そんな人たちのフライトを見て勉強すると共に、自分が大会に出るときの気持ちの余
裕の大切さがわかった気がする。
勝ちを意識しすぎず、自分はフリーフライトであるかのように客観的にレースを見回
すことが、良い結果に繋がるのではと思った。

大会はあと2日、毎日が勉強だ.

    20:27 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

いよいよ・・・

寝て起きたらフランスへ出発、とってもどきどきする。
今までに無いどきどき、緊張・・・

こんなどきどきも、フランスに着いてしまえば無くなるのかなぁ。
無くなるくらいガムシャラに忙しく、頑張ろう!

    00:03 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top
プロフィール

管理人テラ。

  • Author:管理人テラ。
  • タロ~を応援するページです。
    タロちゃんのおフランスレポートを載せます。
    応援メッセージなど書き込んで下さい!!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。