タログぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

飛ぶことは自然と自分 を表現する手段となっ ています。

小林「春、小林は憧れていたおかっぱ坊ちゃん頭にしました。賛否両論ございますが、暖かく見守っていただければこれ幸いムニダ。」

韓国人「あのちっちゃいおかっぱ頭、見た目は韓国人だけども韓国語話さないで英語話していムニダ・・・」と言ったところでしょう、韓国の人々からみた小林の印象と言えば。僕には見えます、韓国の人々の目の奥に、「韓国人かと思いきや日本人か中国人かな、このちびっこは・・・」
海外に行けば小林は若干不思議そうに見られます、ヨーロッパに行けばそこにいらっしゃる大半の方はヨーロピアンで、韓国に来ればそこにいらっしゃるのはかなりの確率でコリアンだもんで、おかっぱのちっちゃい日本人は珍しいわけです。このおかっぱのちっちゃい日本人も、もっとちっちゃい頃からの人見知りの名残がありまして、海外の方々との間に感じる若干の距離と沈黙を打開するのは容易ではないのです。
でも、最近気がついたことなんですが、この距離や沈黙や人見知りの名残をマルッと打開する方法があるんです。何かと言えば飛ぶことなんですが、ちょこっと一緒に飛んだり、小林が飛んでるのを外人さん達が見てたりすると、ランディングした後に自然に会話が出来たりしはります。ふしぎぃ~。とりあえず飛ぶんです、自分らしくいつものように飛んで跳ねてはしゃぐんです。そうすると、小林がどんな人かわかるんでしょうか、若干バレるんでしょうか、小林からも外人さんからも警戒がとけてしまうようです。

小林は、わりと人の目を気にして生きていますが、飛んでいるときもわりと人の目を気にしていたりしますが、それでも空にいるときは普段よりも自由でやりたい放題で、それらしい言葉を捜しますって~と「裸の自分」って感じでしょうか。ホントに裸で飛んだらどんな感じでしょうか・・・全裸とは言わないまでも、きっと空での小林は海パンいっちょくらいの自分を表現しているのかなって思いますです。そういうフライトが周りの人にも何か働きかけるのかなって思いますです。
韓国でもこんな感じでして、いろんな場所でフライトすると少しずつ知り合いが増えていきます。まあGINというネームバリューも大きく影響しているわけですが。

全裸は恥ずかしいけれど、飛ぶことで自分をもっと表現できたら、もっと自分らしく飛べるようになったら、パイロットとしても人としても、そしておかっぱとしても成長していけるのかなぁな~んて思いました。
_________________________________________________________________
ご存知ですか?フィッシング詐欺やマルウェアはブラウザーで防げます。
http://go.microsoft.com/?linkid=9722595
スポンサーサイト
    18:56 | Comment : 2 | Top
プロフィール

管理人テラ。

  • Author:管理人テラ。
  • タロ~を応援するページです。
    タロちゃんのおフランスレポートを載せます。
    応援メッセージなど書き込んで下さい!!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。