タログぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

第4回JPA PG カップin 富士山

2月の10日~12日に朝霧の大会に行ってきました。
レースです、久しぶりのレースです、帰国後初レースです。
チャンスです、ブログを更新するチャンスです。
だから更新です、久しぶりの更新です。

3日間の大会で、初日と3日目の2本のタスクが成立しました。
初日、結果から書いてしまおう。
不甲斐無いフライトをしてしまい、29kmのタスクでゴールできず47位です。とほほで
がっくりです。
何が起こったかといえば、結果を出すことを意識しすぎた小林は大事なこと、大事に
してきた心構えを忘れてレースをスタート。フライト中は迷いや躊躇ばかりで判断が
遅く消極的になり、焦った小林の視野は狭くなりコンディションの変わり目に気付け
ず、自信も無くなっていました。

いったい今まで2年間、バイトしてお金を貯めてフランス行って、小林は何をやって
きたんだろう?こんなフライトをしているなんて、今までやってきたことがまるで無
駄だ。無駄にしちゃダメだな。次のレースまでに頭を切り替えて、もう一度初心に
戻って自分のフライトをせねばならぬ。
初日のレース後から3日目に2本目のタスクがスタートするまでの間、小林は考えたの
です、いっぱい考えたのです。
初心ってなんだったのでしょう?どうやって僕は、うまく空を飛んできたんでしょ
う?

シンプルで一番大切にしてきたこと、「今できるベストのことをする。」こと。

結果だとか誰に勝つとかじゃなくて、いつだって自分のベストを尽くすことで自分の
現状を知る。それが自分の成長に繋がる。
だからいつでも冷静に、自分にできるベストフライトをするだけ。

大会3日目、2本目のタスクは74km。ばっちり頭を切り替え、自分らしいフライトで3
位。
他のパイロットが先を飛んでいても、他のパイロットに追いつかれても、常に自分の
できるベストのことを。感情や興奮は抑えて冷静を保つと、視野は広がりいろんなも
のが見えてくる。見える空は広がって遠くの空気の動きまでわかる。遠くが見えて判
断は早くなり、フライトのテンポも速くなる。
そんな感じで飛んでいたら、小林は3番目にゴールに着きました。

2つのタスクを合わせて20位。
初日の失敗から、3日目には気持ちを切り替えて立ち直ることができたのは良い収
穫。
これから先、「自分にできるベストのことをする。」っていうことを忘れないよう
に、それ以外の余計なことは考えないように、普段のフライトでも常に冷静に自分の
ベストフライトをする。そうしていれば、そ~やって続けていけば、4月のワールド
カップ初戦のスタート時にはもっと成長してスタートを切れるはずだ。

新たな進化を遂げた Windows Vista × Windows Live メッセンジャー
http://messenger.live.jp/vista/
スポンサーサイト
    23:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://oraterao.blog3.fc2.com/tb.php/146-58847391
プロフィール

管理人テラ。

  • Author:管理人テラ。
  • タロ~を応援するページです。
    タロちゃんのおフランスレポートを載せます。
    応援メッセージなど書き込んで下さい!!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。