タログぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ナショナルリーグ第1戦 朝霧。

2月28日・3月1日の2日間、朝霧で今年のナショナルリーグ第1戦が開催。

小林はこの冬、この大会に向けてほぼ毎週朝霧にフライトしに行き、練習してきました。

去年は山チンシテシマッタ朝霧の大会、

「今年は勝ぁ~~~つ!」

ひそかに意気込んで、張り切って、ちょこっと咳き込んで、力みすぎずに落ち着いて、朝霧へと乗り込みました。

いまいち冴えない天気予報は視界の外にちょこっと置いておき、やる気満々の小林でしたが初日の朝霧は夕方まで雲に包まれ、レースはキャンセル。

雲がとれた夕方に1本飛んで終わりでした。。。

2日目、曇ってますなぁ。と見せかけて晴れ間が出てくるんでしょ?と、この日も冴えない天気予報を記憶の奥底に封印してやる気ムンムン。

選手がテイクオフでそのときを待っていると、「あ、光が、、青空、久しぶりの青空だよd(=o=)b」

ウィンドダミー様も上昇し始めレースがスタートすることにo(>0<)oオオーー!!

レースは31kmのショートタスク、一斉スタートは難しいと思われ、テイクオフオープンの30分後にデパーチャーオープンというレースToゴール方式でレース開始ぃ!

レースは始まったものの、晴れ間は長くは続きそうになく、海からの湿った空気が入ってくる南側を見ると雲底が下がりつつあり、その低い雲底も近付いてきていて、レースができる時間は短いと思われた。

小林はデパーチャーオープンの時間にすぐにスタートを切り、低い雲底の吸い上げを利用してチャッチャと急いで先に進みます。

いつもゆうゆうと飛ばせていただく朝霧の必殺ハイウェイ様もこの日は雲の中。それどころかこんなに低いところはあまり飛んだことないなぁ・・・って高度で、ひたすら先に進んでいくと、20kmほど飛んだところでサーマル様は活動終了。

終始トップ集団で飛んでいた扇澤さん、よしきくん、藤川さん、小林が同じ距離を飛んで、同率1位でした。

1位が4人ですよ、4人。こんなの初めてラ。

ゴールできなかったり、レースっぽいレースができなかったり、1位が4人いたり、そんなこんなでちょこっと納得のいかない1位ではありますが、このレースに向けてトレーニングし、集中してきた成果は充分に出ていたと感じるレースでした。

とにかく初めての1位、やっと出た1本目、素直に自分の良かったところを反省して、次のトレーニングに集中し、次のレースに活かして納得の行く勝ちに繋がっていくように、近付いていくように、していきマックス。

1つのレース、たかが1時間程のレース、20kmほどの距離であっても、そこに集中し意識を高めてきた長い時間、短いレースのために集中し費やしてきた時間があるから、この1時間、この20kmから大きな収穫、大きな意味を吸収できる。

次はCOOでの大会に向け、集中を高めていこうと思います。




2月28日・3月1日の2日間、朝霧で今年のナショナルリーグ第1戦が開催。
小林はこの冬、この大会に向けてほぼ毎週朝霧にフライトしに行き、練習してきました。
去年は山チンシテシマッタ朝霧の大会、
 
「今年は勝ぁ~~~つ!」
 
ひそかに意気込んで、張り切って、ちょこっと咳き込んで、力みすぎずに落ち着いて、朝霧へと乗り込みました。
いまいち冴えない天気予報は視界の外にちょこっと置いておき、やる気満々の小林でしたが初日の朝霧は夕方まで雲に包まれ、レースはキャンセル。
雲がとれた夕方に1本飛んで終わりでした。。。
 
2日目、曇ってますなぁ。と見せかけて晴れ間が出てくるんでしょ?と、この日も冴えない天気予報を記憶の奥底に封印してやる気ムンムン。
選手がテイクオフでそのときを待っていると、「あ、光が、、青空、久しぶりの青空だよd(=o=)b」
ウィンドダミー様も上昇し始めレースがスタートすることにo(>0<)oオオーー!!
 
レースは31kmのショートタスク、一斉スタートは難しいと思われ、テイクオフオープンの30分後にデパーチャーオープンというレースToゴール方式でレース開始ぃ!
 
レースは始まったものの、晴れ間は長くは続きそうになく、海からの湿った空気が入ってくる南側を見ると雲底が下がりつつあり、その低い雲底も近付いてきていて、レースができる時間は短いと思われた。
小林はデパーチャーオープンの時間にすぐにスタートを切り、低い雲底の吸い上げを利用してチャッチャと急いで先に進みます。
いつもゆうゆうと飛ばせていただく朝霧の必殺ハイウェイ様もこの日は雲の中。それどころかこんなに低いところはあまり飛んだことないなぁ・・・って高度で、ひたすら先に進んでいくと、20kmほど飛んだところでサーマル様は活動終了。
終始トップ集団で飛んでいた扇澤さん、よしきくん、藤川さん、小林が同じ距離を飛んで、同率1位でした。
1位が4人ですよ、4人。こんなの初めてラ。
 
ゴールできなかったり、レースっぽいレースができなかったり、1位が4人いたり、そんなこんなでちょこっと納得のいかない1位ではありますが、このレースに向けてトレーニングし、集中してきた成果は充分に出ていたと感じるレースでした。
とにかく初めての1位、やっと出た1本目、素直に自分の良かったところを反省して、次のトレーニングに集中し、次のレースに活かして納得の行く勝ちに繋がっていくように、近付いていくように、していきマックス。
 
1つのレース、たかが1時間程のレース、20kmほどの距離であっても、そこに集中し意識を高めてきた長い時間、短いレースのために集中し費やしてきた時間があるから、この1時間、この20kmから大きな収穫、大きな意味を吸収できる。
次はCOOでの大会に向け、集中を高めていこうと思います。自慢のデジカメ写真で豪華商品ゲット Webから気軽に応募できて賞品も豪華!
スポンサーサイト
    18:13 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
プロフィール

管理人テラ。

  • Author:管理人テラ。
  • タロ~を応援するページです。
    タロちゃんのおフランスレポートを載せます。
    応援メッセージなど書き込んで下さい!!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。